外貨両替をお得にする方法|手数料を事前にチェック

  1. ホーム
  2. 海外のfx業者を選ぶ基本

海外のfx業者を選ぶ基本

スーツの人

日本語対応と手数料が重要

海外fxを利用する時は、国内fxにはないメリットを探すことが大事です。メリットの多い海外fxを選んで、口座開設をします。最も大きなメリットはレバレッジの違いです。国内fxのレバレッジは25倍と決められていますが、海外fxでは規制がないので500倍とか800倍といった大きなレバレッジになっています。レバレッジが大きいということは、少額でも大きな取引ができるということです。その分リスクも大きくなりますが、自分がどのぐらいのレバレッジで取引をするのかによって海外fxを決めます。国内fxにも色々なサービスがありますが、海外fxのサービスは規模が違います。サービス内容を比較した上で業者を決めます。例えば口座開設をするとキャッシュを振り込んでくれるサービスがあります。業者によっては入金する金額によってキャッシュをプレゼントしてくれる海外fxもあります。多額のキャッシュがもらえる海外fxなら、自己資金を使わずにfxを始めることができます。海外fxを選ぶ時に外せない条件が、日本語に対応していることです。業者の中には英語しか通用しないところがあります。そのような業者を選ぶと、トラブルの時に対応してもらえないので不利です。最近は日本人スタッフを常駐させている業者もありますし、日本語で口座開設できる業者もあります。海外fxにはデメリットもあります。それは出金手数料が高いことです。業者の中には日本の銀行と提携しており、手数料が無料の所もあります。そのような海外fxを選ぶようにします。

このエントリーをはてなブックマークに追加